皆さまは新しくオープンした、松坂屋上野店本館2階の「上野HANARE」をすでにチェックしていただきましたか。
今、一番気になる美と健康についての様々なソリューションが詰まって堂々オープン!身体の中から外から、飲んだりつけたり、施術まで。
そんなに色々詰まっているのなら、実際に試してみないとわからない。ということで、ファッションディレクターとして活躍する黒島美紀子さんと一緒に、開発秘話やら苦労話やら、そして何より試しての効能を、伺いに行ってきました。
今回は、“ユーグレナ”です。

〈黒島さん〉やっぱり藻は本当に健康に良いらしいですね。ここ松坂屋上野店の「上野HANARE」にも、 “藻”関係のお店が2軒もあります!

〈三重さん〉はい。“モカツ”ですよ!黒島さん! 

〈黒島さん〉も、モカツ。。“藻を摂る生活『藻活』”のことですね。

〈三重さん〉そうです!みなさんすでにご存知の通り、『ユーグレナ』それは日本語では“ミドリムシ”です。ムシというとみなさんびっくりされますが、ミドリムシはワカメや昆布と同じ藻の一種です。
半分植物で半分動物のようなハイブリッドな特性を持っています。つまり光合成もするが、自ら動く力もあるため、お肉・お野菜・お魚の豊富な栄養素をもつスーパーな素材なのです。



〈黒島さん〉それはすごいですね!

〈三重さん〉このユーグレナ自体はもともと栄養素が豊富なことで有名で、昔からの研究対象でした。実はユーグレナは食品としてだけでなく、そこから抽出される油脂も次世代型バイオ燃料としても非常に注目されているのです。

〈黒島さん〉まさに未来の地球を救う生物に見受けられます。

〈三重さん〉ですが、今までは非常にこの生物を培養するのが難しかった。非常に小さい生き物で栄養が豊富なものですから、他の生物に捕食されてしまうことが多く、大量に生産することができなかったのです。



〈黒島さん〉確かに。。人間のみならず全ての生物にとっての栄養源になりうるからですね。

〈三重さん〉そうです。ですが、当社が2005年に世界で初めて屋外での大量培養に成功し、石垣島で大量に生産することができるようになったのです!

〈黒島さん〉人間を救えるようになってよかったです!(笑)今はこの“飲むミドリムシ”がたくさんのお店で販売されていて、とても目を引きますね!

〈三重さん〉はい、ユーグレナには先ほども申しましたようにたくさんの栄養素が入っているのですが、特にその中に含まれる注目成分がユーグレナの独自成分パラミロンです。パラ見論はβ-グルカンの一蹴なのですが、現在サイエンスの分野で期待されている成分で、様々な研究結果が報告されています。

〈黒島さん〉私はこのコスメの方に実は興味あるのですが。。。。

〈三重さん〉さすが黒島さん!(笑)今は化粧品も食物由来のものが増えています。このユーグレナを配合した化粧品は「B.C.A.D.」と「ONE」の2つあります。ユーグレナから酵素で抽出した加水分解ユーグレナエキスはお肌にうるおいやハリを与える注目の美容成分で、特に50代・60代の方々におすすめです。
でもお手入れの開始は早ければ早いほうが良いですよ!お客様の実感値も高いです。

〈黒島さん〉2種類あるのはどうしてですか。

〈三重さん〉簡単に言えば、「B.C.A.D.」では手順を踏んでしっかりとしたケアとお手入れをされたい方用です。シャンプーやリンスまであります。
一方「ONE」はユーグレナの化粧品を気軽に味わっていただくためのオールインワンクリームです。カジュアルに始めていただくにはもってこいです。



〈黒島さん〉この「ONE」、グリーンのつぶつぶがたくさん入っていますよ!見た目が面白い。

〈三重さん〉それがユーグレナやビタミンC・Eなどお肌に嬉しい成分がギュギュッと詰まったカプセルです。潰して使っていただくお手入れも面白いですよ!

〈黒島さん〉まずは、こちらから試してみます!



〈三重さん〉今回の松坂屋上野店の「ユーグレナ」ショップではご紹介した「ONE」など、通常手はオンライン専売の製品やサプリメントも揃っていて、お客様にまずはミドリムシの素晴らしさを知っていただきたいと思っています。
ショップには「飲むミドリムシ」の自動販売機まであるんですよ。



〈黒島さん〉お店の中の自動販売機で飲み物を買うの、すごく新鮮です!ぜひやってみたい。ぜひともお邪魔させていただきます。今日はありがとうございました。

【編集後記】
取材に応じてくださった方:株式会社ユーグレナ ヘルスケア事業本部 営業部 チームリーダー 三重啓次郎さん



5億年前からの生物に今の我々の美と健康の鍵が隠されている、なんて、ちょっとロマンもあって素敵ですよね。
そしてもう一つ。日本では「ミドリムシ」という言葉がインパクトがあって使われているようですが、世界では「ユーグレナ」。そして、このユーグレナという言葉、ラテン語で“美しい目”という意味らしいです。研究者がその美しい目のような形をした、自ら動く植物を顕微鏡で見つけた時に思わずつけた素敵な名前。そっちもロマンたっぷり!
(ミドリムシよりいいじゃん!。。。)
ぜひお店でいろいろ試してみてください、みなさん。


※2014年4月1日以降、消費税法の改正に伴い、WEBサイト内にて旧税率(5%)に基づく税込価格で表示されている商品のお引渡し、サービスの提供につきましては、 改めて新税率(8%)に基づき精算させていただきます。
あらかじめご了承くださいませ。

PAGE TOP